ニキビ跡 シミ 消す

ニキビ跡のシミを消す方法 | 自力で治すのに必要なもの

ニキビの後に、茶色くシミのように残るニキビ跡。
このタイプのニキビ跡も自力で治せる見込みありです。ポイントは、

  • ピーリング
  • 美白化粧品

この2アイテムを活用して、ニキビ跡をジワジワやっつけましょう。
おすすめできるピーリングジェル&美白化粧品をご紹介していきます!

 

 

シミのようなニキビ跡を治すのに必須なアイテムその@

 

<ピーリンクジェル>

 

…ピーリングってナニ?
っという方の為に簡単にご説明…♪
ピーリングとは、お肌の表面にたまった古い角質を故意に取り除くことを言います。
お肌のいれかわり(ターンオーバー)が乱れてくると、どんどんと古い角質がたまっていき化粧水や美容液の美容成分が肌の奥まで浸透しなくなってしまうので、ピーリングをしてお肌の土台を整えてあげましょう!っということです。

 

※ピーリングは週に1.2回程度でOKです。

 

 

シミタイプのニキビ跡ケアにもピーリングは必須!

 

次につける美白美容液の効果をアップさせるためにも積極的にとりいれていきましょう★
おすすめは「デルマQUのピーリングジェル」
とにかく肌に優しく、角質もしっかり落とせ、
美白美容液をつける前の準備を整えることができます。

 

 

1,575円のお試しセットがあります

 

 

シミのようなニキビ跡を治すのに必須なアイテムそのA

 

<ハイドロキノン入りの美白美容液>

 

シミのようなニキビ跡改善にもっとも必要なアイテム!
それがこの美白美容液です。なかでも、注目すべきポイントは「ハイドロキノン」という成分。
このハイドロキノンという成分は、ニキビ跡だけじゃなく、シミを消す効果を評価され、ほとんどのシミ対策の美白美容液に配合されている成分なんです。

 

おすすめはアンプルールの「コンセントレート」
←シミの消しゴムと呼ばれている商品です。
気になる箇所だけに塗りこむ、超!シミ対策な美容液なんです。

 

 

どうしてアンプルールがおすすめなの?

 

数ある美白ブランドの中でどうしてアンプルールの美白美容液がオススメなのかというと、「ハイドロキノンの形態」に理由があります。

 

実は、シミ消し効果の高いハイドロキノンは効果の代償に
肌にかゆみが起こったりなどの副作用が懸念されています。
ちょっと前にカネ〇ウの美白化粧品で白い斑点ができた…というニュースもありましたね。
そこでアンプルールが開発したのが、安全性の高いハイドロキノン「新型ハイドロキノン」。このおかげでより安全に美白・シミ対策がとれるようになったんです。

 

実際に管理人の私も使っていますが(2年くらい)、白い斑点などはできるわけもなく
肌への刺激も何も感じず順調にシミ対策ができています。
アンプルールにも、デルマQUと同じようにお試しセットがあります。
まずは、自分の肌に合うかどうかを試せるチャンスなので積極的に取り入れてみて下さいね!

 

←私もこれから始めました。

 

お試しセット1,890円
送料無料で助かりました。
※ニキビ跡への効果はお試しセットだけじゃ判断できないのがホンネです。そんなに早くニキビ跡は治らないので(涙)
でも、自分のお肌との相性はしっかり試すことができます。

 

 

アンプルールのシミ消しセット!トライアルキットの詳細

 

 

デルマQUで、古い角質を洗い流して
まっさらなお肌の上からアンプルールの美白美容液を塗りこんで、
ジワジワー…っと、シミのようなニキビ跡を改善してみてください!

 

 

 

ニキビ跡のシミを消す方法 | 自力で治すのに必要なもの関連ページ

赤みのあるニキビ跡の治療法
ニキビ跡で残ってしまった赤みのある色素沈着は、コスメを利用して自分でケアできる可能性のあるニキビ跡です。まず用意するのは…
陥没(クレーター)ニキビ跡の治療法
陥没したニキビ跡をキレイに治すには、専門医の治療が1番効果的で効率的です。自力でクレーターニキビ跡を治すのは困難なのでプロの力をかりることも選択してみましょう。